2020年08月06日

LOOPパワーショット カートンケースのデザイン開発

  • 商品プロモーション

 

今回は、カーケア用品メーカーのシュアラスター株式会社様よりご依頼頂いた、店頭利用できるカートンケースについてご紹介します。

 

設計

カートンケースがそのまま陳列ディスプレイになるということで、販売店担当者の手を煩わせることなく簡単にディスプレイできるワンタッチ式の構造にしました。また、完成形をイメージしやすくするため、原寸大のホワイトダミーをご用意してご提案しました。

 

デザイン

商品の使用方法が直感的に理解でき、購買意欲に直結する訴求力の高いグラフィックデザインを3案作成しました。

 

デザインA

 

デザインB

 

デザインC

 

 

調整

今回はB案のデザインにて方向性が決まりました。その後、クライアント様とヒアリングを重ねてデザインをブラッシュアップしました。

 

インナーカートンの完成!!

 

箱組み立て説明

誰でも簡単にディスプレイに組み立てられるよう、図面入りの説明書を箱前面に配置。

 

 

共栄メディアならプロモーション制作物がワンストップ!

売り場はお客様が最終的な購入の判断を下す場所。そこで確実に選んでいただけるように、様々なノウハウを蓄積しています。共栄メディアでは、ポスターやチラシなどの紙媒体はもちろん、オリジナル什器やパッケージデザインなども対応可能です。企業のプロモーションに必要なあらゆる制作物がワンストップで実現できますので、お気軽にご相談ください。

内容のご紹介

 

クライアント
シュアラスター株式会社様

 

クライアントからの要望
インナーカートンケースでありながら店頭ディスプレイとして使用できるパッケージを制作してほしい。

 

クライアント情報
自動車化学製品、部品・用品の輸入・製造・加工・販売ならびに関連業務

https://www.surluster.jp/

 

業務範囲
企画・デザイン・設計・販促ツール制作

 

当社担当者

デザイン:佐藤

設計:中村

 

ポイント
アウターカートンからインナーカートンを取り出す際に一つ一つ取り出し易い構造設計を凝らす。インナーカートンを店頭にそのままディスプレイとして活用できる訴求力のあるデザイン開発。

実績紹介

共栄メディアが携わらせて頂いたお仕事を幅広くご紹介いたします。

お問い合わせ

お見積り、ご相談、ご依頼、ご質問など、お気軽にお問い合わせ下さい。

03-3267-6062
受付時間月~金 9:00~18:00
お問い合わせフォーム
受付時間24時間
トップへ戻る