【プレスリリース】極上の美空間を演出するデジタルサイネージパッケージ「ART SPACE DISPLAY」を1月9日より展開いたします。

ライター: デジタルコンテンツ | | NEWS

セールスプロモーション、デジタルコンテンツを手がける株式会社共栄メディア(本社:東京都新宿区、代表取締役:錦山慎太郎)は、高級店舗向けデジタルサイネージパッケージ「ART SPACE DISPLAY」を1月9日より展開いたします。

ART SPACE DISPLAY

 

「ART SPACE DISPLAY」はSONY BRAVIAを軸とした、木製ピクチャーフレーム、ハイクオリティコンテンツ、STBレス配信システムを一つのパッケージにしたデジタルサイネージパッケージです。
「ART SPACE DISPLAY」にて店舗空間を演出し、空間価値を高めます。

 

■製品概要

製品名
ART SPACE DISPLAY

パッケージ内容

・SONY
BRABIA 4Kディスプレイ
サイズ:43、49、55、65、75インチ

人目も興味も引きよせる4K高画質
4Kの解像度はフルハイビジョンの4倍、4K高画質プロセッサーを
搭載し、商品の質感や小さな文字も鮮明に表示します。
さらにあらゆる映像を4K画質に高細線化する独自技術も搭載しています。

・amana
image collection for Digital Signage
世界の絶景写真、世界の絶景4K映像、Fine Art

・AVAWOOD
木製ピクチャーフレーム
「機器」と「樹木」をつなぐ創造

・有限会社オーク
webベースサイネージソリューション「PORABO」
「PORABO」×BRABIAはサイネージの導入をより身近にします。
サイネージ基本機能が備わっていので、従来のサイネージ機器よりも
設置機器、電源の必要数が減り、設置場所の制限から解放され用途が
格段に広がりシチュエーションに合わせた効果的なプロモーションが
可能となりました。

・株式会社共栄メディア
オリジナルコンテンツ
10年の歳月で培った映像制作、サイネージコンテンツ制作の経験を生かし、
お客様のデジタルサイネージでのプロモーション戦略での成功を
「KYOEI MEDIA」のハイクオリティなコンテンツでサポートします。

 

 

■価格
お問い合わせ下さい

■パートナー販売
お問い合わせ下さい

■問い合わせ先

株式会社 共栄メディア
https://www.kyoeimedia.co.jp/

専用問い合わせフォーム
https://www.kyoeimedia.co.jp/contact/

プレスリリースページ
https://www.kyoeimedia.co.jp/information/5027/

電話(デジタルコンテンツセンター)
03-3267-6089
メール
disit@kyoeimedia.co.jp

■会社概要

株式会社共栄メディア
設立:1978年6月
代表取締役社長:錦山 慎太郎
所在地:〒162-0801 東京都新宿区山吹町306 共栄本社ビル

■事業内容

セールスプロモーション企画、販売促進に伴う企画~制作
什器、POP、印刷、イベント企画、キャンペーン企画
デジタルサイネージコンテンツ制作、PV作成
Web制作・運営管理、デジタルカタログ制作
イラスト制作、LINEスタンプ制作販売
スマートフォンアプリ制作
Tシャツプリント、ウェアプリント全般
ノベルティグッズ作成
商業印刷全般、その他特殊印刷
デジタル校正、平台色校正、本機校正

※社名、ロゴマーク、商品名およびサービス名は各社の商標または登録商標です。

 

パック企画

展示会に出展するけど、どこに頼めばいいの?どんなデザインがいいのかわからない・・・
そんな時はSPツール制作会社の共栄メディアにお任せください。

実績紹介

共栄メディアが携わらせて頂いたお仕事を幅広くご紹介いたします。

実績一覧

お問い合わせ

お見積り、ご相談、ご依頼、ご質問など、お気軽にお問い合わせ下さい。

受付時間
月-金 9時〜18時
受付時間
24時間

NEWS

共栄メディアからのお知らせ、最新情報はこちらのNEWSより発信しています。

外部リンク