蒼龍旗争奪戦実業団野球大会1回戦 0vs3惜敗

ライター: 社長 錦山 | | 社長ブログ

蒼龍旗争奪戦実業団野球大会第63回大会の1回戦が本日東京ドームで行われました。
共栄メディアは2年連続6回目の出場!!対戦相手は埼玉の強豪、
曙ブレーキ工業株式会社様です。
共栄の先発は坂口(堀越高校出身19歳)坂口は立ち上がりからベストピッチングで
5回まで1安打の無失点。
6回にデッドボールでランナーを出し、軟式野球独特の「たたき」で1点を取られ
マウンドを2番手の遠藤に譲った。
遠藤は調子こそ悪くはないが、エラーやパスボールなどで2点を取られた。
打線は吉田、伊佐山の新人コンビのヒット2本のみ・・・
打力、投手力ともに互角の中、ちょっとした守備の乱れと走塁の差で惜しくも敗退!
昨年に引き続き点数を獲得できず。

残念な結果に終わりましたが、本日は沢山の応援の方々が来てくれたことは
共栄メディアにとって大収穫でした。
今大会用に作成した応援グッズ「スティックバルーン」も140人の方々が叩くと
かなりの迫力。最終回には全員が団結して叩いたスティックバルーンの音はとてつもない音量で選手を後押ししたと思います。
本日は本当に応援ありがとうございました。
また、一生懸命練習して必ずリベンジいたします。

スティックバルーンについてのお問い合わせはは営業伊佐山まで

パック企画

展示会に出展するけど、どこに頼めばいいの?どんなデザインがいいのかわからない・・・
そんな時はSPツール制作会社の共栄メディアにお任せください。

実績紹介

共栄メディアが携わらせて頂いたお仕事を幅広くご紹介いたします。

実績一覧

お問い合わせ

お見積り、ご相談、ご依頼、ご質問など、お気軽にお問い合わせ下さい。

受付時間
平日 9〜17時
受付時間
24時間

NEWS

共栄メディアからのお知らせ、最新情報はこちらのNEWSより発信しています。

外部リンク